NIKI RESORT INC.,
  • ホーム
  • フィロソフィー
  • 会社概要
  • ニュース&トピックス
  • ブランド展開
  • 法人様へ
  • ニュース&トピックス
  • プレスリリース
  • メディア掲載
2015.04.21
サマーオープンカレッジ「山のシューレ 2015」―2015年6月6日-6月8日の3日間開催

那須高原のスモールブティックホテル「二期倶楽部」を運営する株式会社二期リゾート(本社:栃木県那須郡那須町、代表取締役:北山ひとみ)は、2015年6月6日から6月8日まで、3日間のサマーオープンカレッジ「山のシューレ 2015」を開催します。これは特定非営利活動法人アート・ビオトープ(本部:東京都渋谷区、理事長:北山ひとみ)との共催により開催するものです。

2008年から栃木県那須高原山麓・横沢地区で毎年開催されている「山のシューレ」は、各界で活躍する方々を講師に招き、幅広い年代に向けて様々なプログラムを展開しています。テーマは自然、芸術、哲学、経済学、文学、生物学、デザイン、音楽、建築学など多岐に亘り、講師と受講者が職業や領域、国境を超えて集い、交感する場所として、今では全国から多くの参加者が集まる人気イベントとなっています。

今回が8回目となる「山のシューレ 2015」のテーマは、「庭と農の新たな想像力」。ポール・スミザー氏(ガーデンデザイナー)、石上純也氏(建築家)、伊藤俊治氏(美術史)らによるシンポジウムや、安田登氏(能楽師)、いとうせいこう氏(作家・クリエイター)、高井啓介氏(宗教学・宗教史・シュメール語)らによる鼎談など、多彩なプログラムが3日間に亘って予定されています。また、オープニングの「開き舞台」では、5000年以上前に栄えた最古の都市文明であるシュメールの神話を題材にした、安田登氏(能楽師)百鬼ゆめひな氏(人形師)、玉川奈々福氏(浪曲師)、辻康介氏(歌手)、蜜月稀葵氏(ダンサー)などが共演する舞台『イナンナの冥界下り』が、日本語とシュメール語により世界で初めて上演されます。
その他にも、家族で気軽に楽しめるマルシェやライブ、プロ・ロードレースチーム「那須ブラーゼン」のガイドによるクロスバイクツアー、ヨガのワークショップなども開催され、幅広い年代の方々が楽しめるイベントとなっています。

山のシューレ2015プレスリリース(PDF)

◆山のシューレ2015 詳細
  http://www.schuleimberg.com/index.html

報道関係者からのお問い合わせ
株式会社二期リゾート 広報 村井孝行
電話 : 03-3466-5818
FAX : 03-3466-5828
メール : press@nikiresort.jp